電子工作教室について

超入門電子工作CLUB

「やってみたいな」と思うだけで十分、21世紀型のスキルを身に着けて、IT社会を楽しく便利に生きましょう。
大学のロボット開発者達にも人気で無限の拡張性を持った「Raspberry Pi」通称ラズパイをつかった電子工作CLUBです。
パソコンでブロック言語(スクラッチ)を勉強する事と比較し、100倍以上の応用力とSTEMリテラシーの強化が期待できます。

その訳は、ラズパイはちっちゃいけれど立派なコンピューター、オペレーティング・システムやネットワークの知識が必要になるからです。

この電子工作CLUBではプログラム技術の修得は目指しておりません、「創造力」「課題解決力」「批判的思考」能力を育んでいきます。

IT社会は情報が容易に得られますがその半数が信頼度の低い情報です、鵜呑みせずに自身で検証していく能力は不可欠です。

 

超入門コースは、体験コマに加え、3段階3コマ(90分/コマ)で構成していますが、1コマだけでも受講できます。

尚、小中学生の超入門コースは、5段階5コマ(60分/コマ)にカリキュラムを変更し構成しています。

受講者のペース次第で、同じ段階のコマを何度でも受けて頂けます。(別途コマ料金が必要です)

超入門コース 教室内容 教材
体験講義 RaspberryPiのハード概要とソフト概要のお話、お使いのパソコン操作レベルとネットワーク環境を確認 教本、パソコン
Day 1 RaspberryPiの設定、パソコン設定と操作、ビジュアルプログラミング Scrachで課題に挑戦しましょう RaspberryPi
Day 2 RaspberryPiとNode-REDでPython言語でLチカ(LEDの点滅)させしましょう。 RaspberryPi、LED
Day 3 RaspberryPiに温度湿度センサーなどIoTセンサーを接続して Python言語で動かしましょう。 RaspberryPi、IoT Sensor
応用講義 テーマを決定し、教材の調達を含めて、ご問答しながら進めて参ります。 RaspberryPi

 

受講に関わる費用について

初回体験講義は、2,180円の教本付で3,000円と破格(税込)、

Day 1~3 各3,300円(中学生以下は、Day 1~5 各2,000円)(税込)
✳3コマ︎受講後の追加の受講コマ料金(90分):3,000円(税込)

講義に必要なセンサーやLED等は、事前に郵送し到着を待って講義を行います。

・教材RaspberryPi 参考価格:3,800円 (税込、送料サービス)
 RaspberryPi ZeroWH 、5V電源アダプター
(RaspberryPi 教材は、受講者様ご自身で準備されても結構です)
・教材RaspbianOS書込済microSDカード(16Gb):1,000円
(税込)

お問い合わせは無料です。