Jimmy's things idea blog

何かを創りたいと考えている人のブログ

間違いなく伸びる”インバウンドマーケット”EXPOに行ってきた

2020年には8兆円と言われるインバウンド市場
ロボット+IoT+コンテンツ+スキーム企画で、この市場を狙ってます。
寒い曇り空の中、東京ビッグサイトまで出向く目的は、
「サービス産業向け次世代技術EXPO]の実際と、
「キャッシュレスTECH」のサービス形態を知りたいからです。

メインは「国際ホテル・レストラン・ショー」ですが・・スルーして
奥の東7ホール会場に入る「次世代技術EXPO」にはアーム・ロボット・・
Inbound Market EXPO
これ、タコ焼き󾆱ロボットらしいが
稼働していない
動きが見たかった
あの職人風の技を持っているの?


再び、ロボットが調理か? みなさんカメラ向けてますが・・
Inbound Market EXPO
まだ、動いてません。
丸いテーブルが廻り出し、生地が落ちてきて
自動でクレープを焼きます
やってる事、ムリクリっぽい
タコ焼きロボット同様、「これ、いるかなぁ」(ふふ)

インバウンドと言えば、アウトバウンドも大切で「クールジャパン」
「第3回クールジャパン・マッチングフォーラム」の表彰式が開かれていて
左藤章クールジャパン戦略担当副大臣が挨拶されていました。

副大臣の後の基調講演は、メディアアーティストの落合陽一さん
Inbound Market EXPO
”これからのインバウンドマーケットについて”
「侘び寂び」を最新に投影させる。
新橋駅付近の古いらくがきとか”昭和の香り”
そこに最新映像技術を融合させると・・的な



Inbound Market EXPO「キャッシュレスTECH」
資料はご覧の通り
一番欲しい情報は、中国からの観光客の決済方法
銀聯カードではなく、ALIPAYなどのQRコード決済
3社が出展、中でも2社が端末を展示していました。


現在企画中のインバウンド事業スキームで必要になる
中国観光客からの決済方法が見えてきました。

午前中は、渋谷のNURO BIZ社にお邪魔しました
高速回線付きで女子向け「Mirror, Mirror, on the Wall」を企画したく
でも業務内容が違った様で(笑)、新たな店舗システムを企画せねば・・

朝起きがけに、グッドなアイデアが二つ(?利用状況を含めて見えた?)
起きてすぐさま、スケッチしましたよ

Over60プログラミング教室用に、教材の試作も着々進めています。

超音波センサー「超音波距離センサー」HC-RS04P の利用
プルアップ&ダウン抵抗で波形をしっかり確保して
さて、送信トリガーの時間をどのぐらいにするか?
プログラム通りにGPIO端子からパルスが出てるか?
パルスが戻りINPUT受信できれば、時間差の計算
室温を20度Cと仮定して演算の値きめます。
distance = (TimeElapsed * 34300) / 2


ソフトで作るパルスは綺麗な波形がでませんが、これで動きました。
接点いろいろ | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Archives
Profile
Other