Jimmy's things idea blog

何かを創りたいと考えている人のブログ

TED 「やる気に関する驚きの科学」基本”プライド>経済性”?

TED でダニエル・ピンク氏の「やる気に関する驚きの科学」を聞いた(?観た)
2006年発行 ”ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代”の筆者さん



”クリエイティブな作業はインセンティブで効率が上がらない”?の話

TED246この絵にあるロウソクを、ここにあるモノだけで
壁に取りつけて下さい。こんな問題
インセンティブを与えるチームと与えないチーム
結果は、ダニエル氏のお話の通りです。

インセンティブの「報酬が低過ぎる」からではと思います?
理由は「視野が狭まる」からだそう、「お金に目が眩む」的な・・(笑)

40年前の作業(機械的スキルで対応できる)ではインセンティブの効果は上がっていました、しかしながら、昨今、考えて仕事を進めるクリエイティブな作業が増えていますし、会社側もそこを求めてきています。機械的スキルで対応できる作業は、Aiや自動化ツールにより置き換えられて行くことでしょう。

ネット社会の今・・スキルアップは独学でも出来ます。
TED1240まさにこれで、自身を高めておいて稼ぐ
VBも大企業も即戦力にはコストを惜しみません
先端技術に長けた人材は初任給で5%Upとか(SONY)
即戦力に対応するには職に付く前にスキルを上げておく

”報酬は結果” 「これです」
経済性を優先しているとスキルが上がらず、後に苦労します。

基本 ”プライド>経済性” です。
プライド磨きを経済性より優先してみて下さい。

人は、成長し社会の中で認められる事が最高に幸せなこと
昨夜のテレビで、引きこもりだった男の子がプロの”ドローン・オペレーター”になって活躍している姿

一時的に、「自分てなんと才能のないことか」「社会に溶け込めない?」的な状況もありますが、あきらめ人生で才能が開花しない(と言うより種も植えない)ケースは別にして、努力してもその仕事で才能が発揮できないケースでは、自身の環境を変えることで出会うものが変わるので、ワクワクする様な仕事に出会えるかも知れません。


悩んで悩んで相談相手が欲しい時には、
遠慮せずに、私くし宛てに連絡して来て下さいませ
接点いろいろ | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Archives
Profile
Other