Jimmy's things idea blog

何かを創りたいと考えている人のブログ

ビッグサイトでSDGs「エコプロ2018」、”エシカル消費”って

皆さんは、SDGsってご存知ですか?

ECOPRO2018”Sustainable Development Goals ”
「持続可能な開発目標」
のこと、
2015年9月の国連サミットで採択され
「2016年から2030年までの国際目標で、
169ターゲットからなる、
新たなる17ゴールのことです。

SDGs 17 Goals

1: 貧困をなくそう
2: 飢餓をゼロに
3: すべての人に健康と福祉を
4: 質の高い教育をみんなに
5: ジェンダー平等を実現しよう
6: 安全な水とトイレをみんなに
7: エネルギーをみんなに そしてクリーンに
8: 働きがいも経済成長も
9: 産業と技術革新の基盤をつくろう
10: 人や国の不平等をなくそう
11: 住み続けられるまちづくりを
12: つくる責任つかう責任
13: 気候変動に具体的な対策を
14: 海の豊かさを守ろう
15: 陸の豊かさも守ろう
16: 平和と公正をすべての人に
17: パートナーシップで目標を達成しよう

これまで、企業の社会的責任( corporate social responsibility)CSR
社会に貢献する責任ある経営が問われて来ましたが・・
更に、SDGs「持続可能な開発目標」を取り込んだものに変わっています。

SDGsを考える時に、分かりやすいトークセッションが有りました
「女性が拓く、SDGs時代の地方創生」と題して
ECOPRO2018お話がとても上手な、日本のSDGsの事務局、
外務省地球規模課題総括課の吉橋明日香さんに
ミス日本「みどりの女神18」の竹川智世さん、
ミス日本「水の天使18」の浦底里沙さん、
ミス日本「海の日18」の山田麗美さんを迎えて
ミス日本「みどりの女神16」のMCでトーク進行

森(木)の持続の話、下水道の利用の話、海の安全の話・・・など
女子たちの積極的な関与で、SDGsを推進しましょう的なまとめ

各企業のSDGsへの取り組みが各ブースで展示され
なぜか?クイズラリーで回遊させるブースが多数(代理店の入れ知恵?)
そう言えば、クラス単位で参加?子供たちが異常に多い展示会でした。

ECOPRO2018森を守ると言えば”木の利用促進”
”森林から始まるエコライフ”と言う事で、
「Wood Design賞」の展示が有りました
機能木材、家具、木製品が多数展示されて、
大規模な木造建築も増えている様です・・
中でも、浦和明の星学園のカフェテリアは美しい

森林を持続させる自治体の取り組みも多数有りました。
東京都は、良質な水資源を確保する為に周辺森林を運営しているとの事


そうそう、「エシカル消費」って、ご存知でした?
エシカル消費エシカル(倫理) 「倫理的消費」のことで
人や社会、地球環境、地域に配慮した
考え方や行動で生まれる消費のこと
消費者庁が普及・啓蒙を進めています。
具体的には、「フェアトレード」を筆頭に「オーガニック」や「地産地消」「障がい者支援につながる商品」「応援消費」「伝統工芸」「動物福祉」「寄付付き商品」「リサイクル・アップサイクル」などなど、幅広い入り口があり、誰でも、今日から始められる取り組みです。

年号変わりに”エシカル消費”を意識しましょうか

エシカル色が濃く無いのですが・・(ふふ)
個別のプロダクト・・興味を持ったのが・・
ECOPRO2018
テイジンのソーラーカーでの南極点到達プロジェクト
東レの電導性素材での心電波形や心拍数センサー
人が乗れそうなNECのドローン
LNESの小型ソーラー製品


ビジネスとしてのひらめき、地方の森林の利活用です
高齢化しつつ若者も辞めてしまう森林業を合理的に運営出来ないか?

それと、エシカルな消費を考えた”エシカルなサービス”を考えましたよ
人や社会、地球環境、地域に配慮した考え方や行動する事
接点いろいろ | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Archives
Profile
Other