Jimmy's things idea blog

何かを創りたいと考えている人のブログ

誕生日イベント、宇宙パワースポット「御岩山」に登拝

今年は、どこに行こうかなぁ
毎年、誕生日の前日まで考える。
2014年までは、富士山登頂だ!と、前夜から弾丸登頂に出かけたが、
年を感じて 「一人弾丸登頂」に自信を無くしている(笑)

2019年は、天候悪く、悪天候の時こそ九頭龍神と「箱根一周で箱根神社」
2018年は、台風20号が来ていて近場で、「筑波山登頂」
2017年は、只見線撮影の旅で、「福満虚空蔵菩薩参拝」
2016年は、上高地へ日帰り撮影の旅

で・・、今年は、雨模様との事で宇宙パワースポット御岩山に決めた。
ひたち3号8:00 上野発 ひたち3号の3号車に乗車

お盆明けで、朝8時の電車だから、ガラガラだろうと・・
確かにガラガラのだが、僕の周り横と前後に客がいる?
密は避けろの時にJRは、指定席割当を密方向に?
横はビール飲みおしゃべり、後ろはブツブツ念仏唱える
なんかハラハラの1時間40分でした


9:40 日立駅に到着して、レンタカーで御岩神社に向かう
市街地を出て神社まで一本道で、初めてでも分かりやすい
高速の日立中央ICを通過して、本山トンネルを過ぎると
神社大駐車場が見える、社務所横の小駐車場は「満車」表示でしたが・・
気にせず突入・・タイミングよく車が出てくれて駐車出来た。

御岩神社10:24 御岩神社の社務所に到着

数名の方が社務所でお守りを選んでいた
意外に人が多い、見える人は20名以上
社務所から、「神木の三本杉」、「日出楼門」へ

心地いい「気」が一気に身体を包みます。


庭のような参道を歩くと・・・
御岩神社10:29 正面に見えてくるのが斎神社
大日如来像と阿弥陀如来像が鎮座「あれ?」神社?
御神橋を渡ると、国常立尊(くにとこたちのみこと)、大国主命(おおくにぬしのみこと) 、伊邪那岐尊(いざなぎのみこと) 、伊邪那美尊(いざなみのみこと) を祀る
御岩神社になります。

そうここは、古代信仰や神仏習合色を色濃く遺す神社
特筆事項は、”徳川家「葵の紋」の神社です「葵の紋」”
ここからの国レベル事業へのチャレンジ成就を願って参拝

御岩山10:47 神社から宇宙スポットに向かいます
行くルートは、 「表参道ルート」

小川のせせらぎを聴きながら山に向かう
スタートは、どうてっ事ないゆるやかな道
雨模様は何処に?「陽射し暑い」

時たま、登山客に出会い「こんにちは」と挨拶を交わします。

御岩山11:13 徳川光圀の祈願所「かびれ神宮」に到着
何組かの登山客が休憩しています
到着へのラストでやや急な場所は有りましたが
何とか、呼吸も乱さずに到着できた。

”大型案件は、ここで祈願”

ここで帰途についてもOK・・でも宇宙スポットを目指す
あと少し、頑張って登ります。

御岩山11:21 間も無くパワースポットに到着か
深い山の細道を登り続けます。
傾斜は、ややキツイ
頂上への標識が見えた、頑張ろう

途中、道が塞がれています、迂回コースを進む


御岩山山頂11:31 山頂の看板だ
11:35 最後の岩場を登ると山頂?に到着
「よっしゃ着いたど〜!」

案内人の方?と登山者二人がおしゃべりしてます
少し会話した後、宇宙パワースポットに向かう

岩場を数メートル降りると・・
御岩山PS11:40 宇宙パワースポットに到着
5億年前の岩が三角に突き出た場所

真っ直ぐに立っている岩が有りました
僕の指「イチバン」の横の石柱


空気感を頂いて、下山する事に・・12:00
そうそう、石柱とは逆方向の岩陰に「赤石」パワーストーンが隠れてます。

御岩山12:15 あれ? 見たことのない景色
下りはサクサクと下りて行ったが・・
なんか違うか?他の登山客の声がしない・・・
分岐まで戻ろうサクサク下りた分登る事に(暑)

標識まで戻って標識で、別の道に進んでみると・・

また通った事のない道に出た気がした(マジ迷った)
スマホのGPSを見ても山道など表示されず神社と離れている事しか分からない
山道はクネクネ曲がっているので、神社の方向が分かっても進む方向は?状態

12:29 暑いし疲れちゃうから、ここは日影に座って休んで水分補給
再度、標識の場所まで戻ろう・・標識は合ったが御岩神社の文字はない?

ミスコースiWatch のGPS軌跡を見て、ミスを確信したが・・
帰宅後、ミスコースの実体が分かった。
iWatch GPS map + Google map + 国土地理院map
合成して作成してみた(笑)

今更ですが、「こうだったのか」です。
「あれ? 山頂の表示が違うぞ」

余談ですが、GoogleMapの「御岩山」の位置は別の山頂(492m)ですね。
このようにGPSと国土地理院のマップを合成すると違っているのが分かります。
御岩神社の案内図を見ても、”向陽台”と山頂方向分岐の右側にあるハズ
本当の「御岩山」は、南側の山頂(485m)で、Googleに位置変更を申請中

更に、ミスコースを考察して見ると
ミスの分岐ここの標識で、
御岩神社方面(鋭角に左)に行く所を
考えながら気持ち良く真っ直ぐに下りてしまって
”向陽台”に向かってしまっていた
30分ほど、迷い道でロスはしましたが、
神域を十分に満喫できました(*@);

神社に戻れたのは、13時01分
本日最後の目的 ”神水を頂く” を果たす。
社務所に立ち寄って"名入れの御札"を頂いて・・・帰路に着く

13時45分、レンタカーを返却することが出来て・・予約の電車に間に合った
切り株に駅で、足のすねが痛いので見てみると・・負傷してる
「ああ、あの時か」
「頂上で切り株にぶつかった時だ」

迷い道と共に誕生日の記念になるな (ふふ)
家に着いてもパワーが有り余っていて、久々の山歩きで
身体の活気を取り戻した誕生日の1日となりました。
接点いろいろ | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Archives
Profile
Other