Jimmy's things idea blog

何かを創りたいと考えている人のブログ

美しくてかっこいい!「Captain Marvel」「Battle Angel」

久々に映画見てきました。
スーパーウーマンのお話「Captain Marvel」
戦う女性は美しくてかっこいい!


メチャメチャ強くて、スーパーマンより強いと思う(ふふ)

Captain Marvel主役ヴァース役( Brie Larson)
2015年公開の「ルーム」でアカデミー主演女優賞受賞、ゴールデングローブ賞 主演女優受賞
2017年公開の「キング・コング」でコングの手の中に居た人

強い女の中でも、Avengersの‎Black Widow(Scarlett Johansson)とかTomb RaiderのLara(Angelina Jolie)の様にスレンダーで強い女ではなくて、

ヴァース( Brie Larson)はがっしり体幹が強そうで、あの強力なパワーに見合ったボディーの持ち主のイメージにバッチリでした。

強い女で一番は?と言われると・・・
2017年公開の Atomic Blonde(Charlize Theron)が脳に刻まれていますが、

Cat Woman2004年公開の CatWoman(Halle Berry)がイイね
猫ポーズがメチャSEXYだし・・是非DVDで観て下さい

(Halle Berry)2002年公開の 007 Die Another Dayで海から出てくるシーン(もイイね)


横道それ過ぎた(笑)、「Captain Marvel」作品としては、ラスト近くからの彼女のスーパーウーマンぶりが発揮される表現が綺麗でした、背景の設定とかは、特にアイデアが感じられなかったかな

▷ NICE MOVIE 「Battle Angel」

メチャよかったなぁ、キャラクター、背景設定、全てに大満足でした

Battle Angelアリータのフィギュアが欲しい(ふふ)
でも、今商品化されているアリータは全部気に入らない
この写真の様に大きくて輝く瞳が全く表現されてないし
一番重要なスタイルが全くなっていない(ブツブツ)
DDSフィギュアぐらいの大きさで動かしてみたいなぁ

アリータが新しいボディを得て、新体操の様なポーズをするシーンが有りますが
あのポーズができるアリータ・ロボットを作りたい(本気)
メカニズムを考える
接点いろいろ | comments (0) | trackbacks (0)

姫路出張、帰途京都で世界遺産醍醐寺の”妙意輪観音”に魅せられた

先月20日、キックスタートした姫路のお仕事
再び行って来ました、更に、Deepに情報収集です
マイナス面も見えてきました (--);
マイナス面のないお金儲けなど有り得ないと思っていて
マイナスを如何にクリアするかが仕事だから、気にならない(ふふ)

姫路城仕事が終わっての朝
姫路の知人の娘さんの結婚式だって
上天気、良い日で良かったね



帰路、京都に立ち寄る新幹線の時間まで1時間程
駅から姫路城まで徒歩で13分・・写真撮って・・13分で戻る。

京都には11時に到着・・
前回、時間が無くて行けなかった・・醍醐寺に行こうっと

JR山科経由、地下鉄東西線で醍醐駅へ
駅から歩いて醍醐寺に向かったのですが・・
向かう方向を間違えたり遠回りしちゃいました
やっと辿り着いて・・「疲れた〜」

醍醐寺三宝院拝観券(三宝院・霊宝館・伽藍)を購入して
拝観券受付の横から、三宝院に入ります

表書院にて心地いい庭園を眺めながら・・「ふーう」
秀吉殿が設計したと言われる国宝の庭園を
足を伸ばし(失礼します)”ゆっくり味わう”
超贅沢な癒しの時を持つことが出来ました。


醍醐寺の仁王門をくぐります
仁王門入る
「おおっ」
門を抜けると・・両サイド木がない
2018/09/04 - 平成最強の台風21号の被害
ここだけ?強風が吹き抜けたんだ


五重塔
朱雀天皇が承平6年(936)に着工し、
第二皇子・村上天皇の天暦5年(951)に完成
京都府最古の木造建築物だそうで

建物のトンガリ相輪が大きいね
この様に大きな相輪は他に無い・・?


不動堂不動明王が・・外に居ます
五体の明王を奉安する不動堂です。

お堂の前の広場を護摩道場って言う
ここで、護摩を焚いたり祈願をするそうな




弁天堂池の中に、弁財天さんを祀る
弁天堂です
無量寿苑が広がります。

ここから約1時間、山道を登っていくと、
醍醐寺開創の地である上醍醐に至るそうな
次回行きます(今回、疲れちゃってて)


上醍醐への瀧
無量寿苑の滝

三脚がなかったので岩にガッチリ固定
シャッターをゆっくり(2.5sec)切って
落ちる滝を白糸にしてみました。



醍醐寺を出て、左側の霊宝館に・・
霊宝館歩き疲れていて・・半信半疑で入った仏像棟
左回りで観ていくと・・それぞれに素晴らしい
・・そして
最後に「おおっ」ちょっとお行儀の良くない像が
立膝の「妙意輪観音」
これまで見てきた仏像で最高!❤️ 魅了されました。

ググってみたら「妙意輪観音」は、全国各地に在るようですが・・
あの柔らかでふくよかな美しい顔立ちとその仕草は、”ピカイチ”だ

醍醐寺「妙意輪観音」を見るためだけに京都に来られる❤️ レベルです。
是非、一度、ご覧になって下さい、絶対に元気を頂けます。

DaiGoMap今回も良く歩いた、醍醐寺歩いたマップ
朝の姫路城までの往復に
道を間違えた醍醐寺散策
この日のデータは19123歩、12.81km

ソースカツ丼例によって、京都を立つ際に・・
何を食べるか?
今回は、「ソースかつ丼」でした。
上手かった。
接点いろいろ | comments (0) | trackbacks (0)

来季への準備でタイに まずは Phuket で熱チャージ

新年度に入る前に、様々な準備を・・・
新しいサイトの為の素材写真を撮らねば・・と、
バイオマス発電所の燃料確保せねば・・と、
寒い身体を暖めたり・・で、一人、タイに向かいました。

JW Marriott Beach Club
とりあえず着いた先は、Phuket Beach Club

この写真は、敷地内のマリオットホテルロビー
レイアウトといい設備といい調度品といい
「素晴らしい」の一言



JW Marriott Beach Club
ビーチクラブは、長期の滞在もあるので
キッチンが付いているし、勿論、食器類も
大きな冷凍冷蔵庫、洗濯機、コーヒーメーカーも
至れり尽くせりの広々スペース(85屐砲任靴


JW Marriott Beach Club
庭が森です(笑)
小鳥たちがおしゃべりをやめる時がなく
ヒーリングCDを聴いているよう

とても癒される


JW Marriott Beach Club
熱帯性の植物たち
それもでかい(笑)

ビーチに来たはずが・・
この空気感はたまりません



JW Marriott Beach Club
ゆったりした部屋で
仕事を進めます。

ひとつパテント申請をしなければならない
案件が有って、特許明細を考えてます。


JW Marriott Beach Club
部屋での作業の息抜きにビーチや
ホテルのカフェに行こうと
高い壁に囲まれ警備のいる敷地内を
歩くと、こんな光景

JW Marriott Beach Club
5分ほどでホテル前の広場へ
ホテルのプールの前には沢山のパラソルが
そのまえがビーチです


JW Marriott Beach Club
いつもお部屋では・・
たまには、外に出てお仕事します
プールサイドのパラソルの下
tめたい水をボーイが常にいっぱいに・・


JW Marriott Beach Clubビーチを眺めながらと
広場の先にベットを運んで・・
すると、恐れを知らない鳥たちが
こんな近くまでやって来る。
50cmぐらいのトカゲも・・・


素材の撮影の為に、車を使って島内を移動します。
Drive in Phuket
途中、スーパーに立ち寄ったり
WiFiを求めて、マクドナルドに寄ったり

メイン402号とかの道路は広いけれど
ちょっと中に入れば狭、バイクも多いし

特格、良く走った
Drive in Phuket
ご覧MAPのように、南北に、東西も走りました
狭い街中は渋滞するので時間がかかる
衝突事故にも遭遇したり(左下)
連日、5時間程運転しました


日の出日の入り日の出、日の入りも神秘的

プーケットで日の出は
東海岸側に行かなければ見れません



JW Marriott Beach Club
再び、ビーチクラブのプールサイド
パラソルの下でも暑いですが
海からの風が・・心地いい

脳みそも喜んでアイデアが広がります



JW Marriott Beach Club
偶には、姫たち(友人)と朝食を・・
部屋が2ベットルーム有り6人まで泊まれ、お部屋がもったいないので遊びに来てます。

姫たちとは、別行動ですよ(笑)


Bangkok Airport
癒されたプーケットからバンコックに移動
バンコックでは、BOXTELと言う空港内のホテルに
この日の朝食はコンビニで・・(ふふ)

ここからは、お見せできる写真は有りません

お仕事、頑張ります。


そうそう、とっておきのプーケットの一枚・・・
Phuket Beach
僕の前を通り過ぎるセレブ女子(ふふ)
メチャ綺麗な人でした。。。

「ん」
・・・仕事、頑張ります。
接点いろいろ | comments (0) | trackbacks (0)
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< March 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Archives
Profile
Other